2012年09月

オンボードカメラ・ガジェットの好きな、やんまが見つけた面白アイテム情報をストック&共有するためのブログです。 私が好きそうなモノの情報があったら教えてください!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。テザリングで検索する人が増えたんですかね。
アクセス数が増えたみたいです。

とりあえず二つ方法はのっけたので、続報です。

現在のところ、以前公開した二つの方法とも、テザリング料金をとられることはありません。
LTEでテザリング無料な方は、もちろん、私みたいにパケホだけの人でもテザリングで
NEXUS7を楽しめますよ。

ただ、キャリアがいつ請求を始めてもおかしくないので、通信費は定期的に
確認するようにしてくださいね。
スポンサーサイト
ども。
日本のキャリアからは販売されないASUS PADFONEを待ちかねてます。

そんな中、新たに同様のコンセプトの製品が発表されました。

NexPhoneというそうです。

携帯を頭脳に、サブパーツとの組み合わせでタブレット、ラップトップ、デスクトップ
として機能するようデザインされています。
nexdesktop_R.jpg

nexlaptop_R.jpg

nextab_R.jpg





まだ、コンセプト段階で出資者を募集しているようですが、興味のある方は10000$
暗い出資してみたらどうでしょうか?

ちなみに、タブレットモード・ラップトップモードは激しくダサいですね。

NexPhone from NexPhone on Vimeo.

ども。
最近新しいカメラの発表が続き、購入予算が続かないことを嘆いています。

さて、(私の考える)3大ウェアラブルカムの一つ、Contourシリーズに
新しいモデルが追加されるそうです。

contour+2-1.jpg

モデルの名前はContour+2です。
これいじょう無いくらいわかりやすい名前ですね。

最近は日本の代理店の発表も早くなりましたが、詳細が記載されていなかったので、
調べた限りの情報を皆さんのご紹介します。

まず、画角・レンズローテーション・GPS・ライブストリーミングは、前モデル、
Contour+を踏襲するようです。
(=FULL HD時の画角は恐らく125°で最新モデルの中では劣る)

センサーについては5MPで他には特に記載が無いため、マイナーチェンジくらいでしょう。

そのほか、録画時間・デタッチャブルバッテリー搭載など、基本スペックは変化なし

Contour+に対する変化点としては
1.撮影モードの追加(秒間120/100F、60/50Fのスローモーションモード・スチルの間隔追加)
2.三脚穴の追加(ContourRoam相当)
3.インスタントオン・レコードスイッチ採用(上部スライドスイッチがメインスイッチ兼用)
4.防水ケース同梱
5.価格の低下(499$→399$ 防水ケースを考慮すると120$もの廉売)

contour+2-2.jpg
contour+2-4.jpg

contour+2-3.jpg

といったところです。
イメージ的にはContour+とContourRoamを足して、2で割ったような感じですね。

価格も安くなっているので、Contour+でライブストリーミングをしてみたかった人などには
良いのではないでしょうか。

ただ、果たして、積極的に選ぶだけの性能があると言えるでしょうか?

私自身、ContourHD、GPS、Roamを購入し、Contourのスタイリング・コンセプトは大好きですが、
GoPro、Sonyの新型モデルに対してのアドバンテージが感じられません。
価格で言えば、GoPro Hero2のほうが安いし、画角も選べる。(かっこ悪いけど)
使いやすいリモコンキットを含めても同じくらいの値段です。

Sonyはまだ出てないのですが、価格は安く、同じようにWifiで操作可能。
画角も広く(FullHDは不明ですが)、レンズもいい。
そして、手振れ補正がついている。(私はこの一点だけでプレオーダーしました)

となると、GPSを持っている私としては、積極的に追加購入をするだけの訴求力は無い。
と判断いたします。

願わくば、私の予想を覆すだけの性能を見せ付けてくれんことを。


ども。先日発表があった、SONYのウェアラブルカメラ、HDR-AS15ですが、
私は早速購入することに決定いたしましたよ。
HDR-AS15_1.jpg
センサー性能・レンズ・重量の点で、既存のウェアラブル・オンボードカメラよりも
性能を向上し、手振れ補正と言う追加要素を手に入れた、SONYのGopro・Contourキラーと
いえるでしょう。


お値段もお手ごろ(たぶん送料込みで24000円以下)で、先日でたJVCよりも完成度は高いでしょう。
(SONYは前々から出るのが分かっていたので買わなかった)

正直値段は予想の60%と言ったところで、SONYの本気を感じます。
ただ、正規に日本に入ってきたら高いんでしょうね。

心配な点は
1.レンズローテーションが無いので、アングルの自由度が低い。
2.WIFIで出来ることの詳細が不明
3.バッテリーってデタッチャブル?
ってとこでしょうか?

出来れば出て欲しいオプションとしては、WIFIのリモコンでしょうか?
GoPROnoリモコンキットが思いのほか使い勝手がいいもので…

ちなみにアメリカでは9月後半には手に入るようなので、気になる方は注文してみるのはいかが
でしょうか?
HDR-AS15_2.jpgHDR-AS15_3.jpg

 | Copyright © ガジェット忘備録 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。